【目撃えっち体験談】浮気で離婚した母親はバイト先の先輩にハメ撮りされていた…

【 不倫の目撃体験談】高1の時に両親が離婚した。実はその時、バイト先の先輩は母親と関係を持っていたことが後に判明し…
高校生の時に、母親の浮気が原因で離婚をした両親。母とはバイトで続けていたガソスタによく来たり、電話で話をしていた。卒業後もガソスタで働き、ある先輩の送別会で、母親の衝撃の事実を知る。先輩は出会い系で母親と知り合い、一時期愛人関係にあった…。
118sga00072jp-10

高校時代からガソリンスタンドでバイトしていて、卒業後も続けていました。

自分が高一の時、両親は離婚。

原因は母親の浮気で、お母さんが家を出ていきました。

理由は父から漠然としか聞かされておらず、離婚後も母は自分の働くGSに頻繁に給油に来ていたので、それ程寂しくはなかったのですが、最近は3〜4か月程会っていません。

最近、会社を辞めた上司の送別会を上司の親友と自分の3人で実施したのですが、辞める上司が自分の母の事をよく知っていると聞かされ、自分は離婚後の母の生活を全く知らなかったので(TELのみ)、上司の部屋に行って教えてもらったんです。

先輩と母親が関係を持っていたのは、離婚前後から一年程だそうです。

父からは離婚の際に母親に新しい男が出来たから別れると聞いていたのですが、自分も思春期であまり母親の恋愛事情を詳しく聞くのも抵抗があって、深く聞けませんでした。

離婚後、たまに会いに来てくれる母も普段通りやさしく、変わってないと思っていたのですが。

母親の離婚原因の浮気相手は、どこかのバーの雇われ店長で、貢いだ金が約200万。

その男も行方をくらまし、返済がどうにもならなくて父に告白。

父激怒で、夜に母が家を飛び出したときに出会い系で泊まる所を探していた母に連絡をつけて泊めたのが当時、23歳だった先輩だったそうです。

その時は一夜だけの関係になると母と先輩は思ったらしく、後腐れないと思ったのか、かなり詳細に浮気に至るまでの過程を聞いたそうです。

母が浮気癖がついた要因は、亡くなったじいちゃんの家庭内セクハラが嫌で家に居たくない、それで外に行くがする事も無く、ついつい出会い系を使いだして、それで浮気癖がついたと言っていたらしい。

まあ母は自分から見ても地味可愛い感じの外見だし、誘えば男はそこそこ着いて来ると思う。

(母がナンパされてる所は何度か見た)

バーの店長とは本気の浮気、出会い系でつまみ食い。

中には20歳以下の若い男とか、ヤクザくずれの墨在り土方とか、何でもアリ。

売春はした事無いけど、たまにお金を置いていく人もいたりしたそうだ。

そんな母の浮気体験談をたくさん聞かされた。

ショックだったよ。

まさか、母がそんな事する様な人とは、信じられなかったので。

浮気は父のついた嘘だと思っていた。

何でこんな内容を知ってるかというと、辞めた先輩がわざわざメールで後日、全部教えてくれたから。

先輩の部屋で見たハメ撮りは、離婚も済んで頻繁に先輩の部屋に来るようになって、撮られたモノ。

離婚協議をしている時、母は1週間位、家に帰って来なかった。

実家にも帰ってない。

母は旅館に泊ってたと言っていたが、違った。

離婚前は、ずっと先輩の家に居たんだそうだ。

電話で親父と離婚協議してる時も、メチャメチャ俺は心配してたのに。

結局、母は離婚して実家にも居づらくて、それからは先輩の家で半同棲してたらしい。

先輩に聞いた衝撃の事実。

母は自分を産んだ後(自分は出来ちゃった婚だったみたい)、ばあちゃんの命令で避妊手術を受けさせられていたらしく、生でやるのが普通だったらしい。

メチャクチャ好きもの淫乱で、浮気のホントの理由は、母の性癖だろって先輩が言ってた。

最初は先輩とだけ付き合っていたようだが、次第に浮気をコソコソとするようになったらしい。

1年近くそういった関係が続いて、先輩もお金もそれなりに使うし飽きてきたので、今後は泊めてほしかったらビデオを撮らせろと伝え、しぶしぶ母に了承させ、ハメ撮りしたらしい。

ここで何故、先輩が自分と昔遊んでいた女が親子だと判ったかというと、自分の名字はメチャクチャ珍しくて県内に2軒しかない名字。

母の旧姓のままの免許を見た事があって、自分がバイトに来た時に、直ぐに気づいていたらしい。

その事は、親しい同期にだけは喋っていたそうだ。

ずっと先輩はそれに気付きながら、自分に接していてメチャクチャ優越感に浸っていたんだが、それを俺に伝えようとした事があったらしい。

でも、先程の一緒に送別会をした先輩が自分の事を可愛がってくれていて、口止めしてくれていたそうだ。

なんか、へこむわ。

先輩の部屋で撮られた母の映像。

見た事ある服着てる。

あっ、あれ俺の中学の卒業式に着てきたスーツじゃん、

まだその時の写真とかも持ってるよ。

嫌がってたとか言う割には、何でわざわざおしゃれしてんのよ。

ソファーに腰掛けて、何かAVの冒頭のインタビューシーンみたいなのが写ってる。

どこが感じやすいですか?

とか興奮してますか?

とか、先輩のふざけた声が聞こえる。

それに母は、ちゃんとにやにやしながら答えてんだわ。

ブラとパンティーが見えるように服を捲りあげられて、先輩にバイブとローター使われてた。

俺はここで耐えられなくなって、映像を早送りにした後、少しして消してもらった。

素人の撮影なので何かスムーズには撮れてなかったが、AVばりにフェラシーンとか入れてる所とかが写ってた。

辞めた先輩はちょっと性格が悪くて、送別会を開いてもらえなかった。

それで唯一の同期の親友が俺を誘って送別会を開いたんだが、その間も元職場の悪口ばっかり言ってた。

そんな性格だから、俺に母との関係を全部喋ってやろうとずっと考えていたんだとか。

自分は母は離婚後一人暮らしして喫茶店の手伝いをしてるよと母から聞いていたんだが、実際は働いておらず、たまに温泉でコンパニオンをしていたらしい。

この情報は地元の友人が高校卒業後、会社の忘年会で行った温泉でコンパニオン呼んだら、自分の母親が来てびっくりしたと聞かされた事があった。

俺はウソだろとその場は誤魔化したが、先輩の話を聞くと事実だったようだ。

平日は先輩の部屋、週末は温泉コンパニオンで、深夜帰宅だったらしい。

ピンクコンパニオンではなく、普通のコンパニオンだったとは本人は言い張ってたらしいが。

その母が、あまり先輩の部屋に来なくなった。

どうやら新しい愛人が出来たらしい。

愛人の正体は、自分達と住んでいた時の近所にある、商店街の電気屋の親父。

コンパニオンで宴会に呼ばれた時にその電気屋の親父が来ていたらしく、離婚して大変だろって口説かれたらしい。

俺は母のTEL以外は教えられてなかったので、どこで独り暮らししてたかは知らなかったのだが、実は自分の家から車で3分程のムチャクチャ近所だったのだ。

電気屋の親父が家財道具で家電一式全部用意してやるから、付き合おうって口説かれて、ほぼ電気屋の愛人に。

先輩の部屋には、この頃から月イチ来ればいいぐらいの関係になっていた様で、あまり先輩も母もお互い執着はしてなかったみたい。

たまに来た母とヤッて、近況を尋ねる位の関係だったみたい。

今はこの電気屋は潰れて商店街からは居なくなっているけど、一時でも近所に母親を愛人にしていた男がいたなんて、なんて言ったらいいか。

今も営業してたら絶対、店に乗り込んで電気屋のあのハゲデブ親父をボコボコにしてたと思う。

電気屋の親父は50過ぎたかっこ悪いおっさんだったので、家電を貰ってしまった後はあまり上手くいかなくなったようで、親父とトラブる事が多くなって親父に部屋を出ていけと言われ、ちょっとガラの悪い男に頼んで親父を脅して、今度はその部屋でそのガラの悪い男と暮らしだしたらしい。

その男は働いてなかったので、結局母がフルタイムで働く事になって、先輩が就職先の世話をする事になった。

いくつもの修羅場をくぐり抜けながら、母親はこれからも男に頼っていくんだろうと思う。

息子としては、普通の母親が欲しかったですが・・。

主(*´Д`)ハァハァ<母親のそんな話、聞きたくないよなぁ。

コメントを残す